スロット・オンラインスロットとは

スロット・オンラインスロットは、19世紀にアメリカで開発されました。

1890年代の初期から、リールスロットが出現しています。

その後、20世紀に入ってから電子版スロットマシンが登場しました。

その後も時代の流れに合わせた様々な進化を遂げながら、多くの人に親しまれてきました。

スロットの魅力

スロットはシンプルですが、技を磨いたりマシンの仕組みについて学んだりすることで、勝つ確率を高めることができます。ただ、最終的には運が勝敗を決定します。

スロットは、コンピューターやインターネットとの連携により、従来のスロットとは違う魅力が生まれました。

カジノやパチスロに行かなくても、インターネットさえあればどこにいてもカジノを楽しむことができるようになりました。

高度なコンピュター技術により、繊細でダイナミックな演出が可能になりました。

より手軽に、よりダイナミックに、種類が豊富になったスロットを、ぜひお楽しみください。

スロットの種類

Slot

・ジャックポットスロット

ジャックポットとは、大当たり、大成功といった意味の英語です。スロットは機種によって、金額が大きく異なります。

ジャックポットスロットには、「プログレッシブ・ジャックポット」と、「ランダム・ジャックポット」という2つのタイプがあります。

「プログレッシブ・ジャックポットスロット」とは、大当たりの機能が搭載されたスロットのことです。プレイヤーの掛け金の一部の一部がジャックポットとして積み立てられます。抽選でジャックポットを手に入れたプレイヤーに蓄積されたジャックスポット賞金額が払い戻されるシステムです。スタンドアロン、リンクド・プログレッシブ、ワイルドエリア・プログレッシブの3タイプがあります。

スタンドアロン:機械単体にプログレッシブ・ジャックスポット機能が搭載されたスロットマシン。

リンクド・プログレッシブ:単一カジノ内の同種マシンで、一つのプログレッシブジャックポットを共有する。

ワイドエリア・プログレッシブ:複数のカジノを跨ぐ同種マシンで一つのプログレッシブジャックポットを共有する。

「ランダム・ジャックポット」は固定でジャックポット賞金額が定められています。

・リールスロット

Slot

複数の回転輪を並べて回転させ、停止した時の絵柄の組合せで得失を決定します。クラシックスロットともいいます。派手な演出がなく、シンプルなあたりを待ちます。あらゆる人から長年親しまれている、定番のスロットです。

・ビデオスロット

Slot

初めてのビデオスロットは1970年代に登場しました。当初はあまり注目されず、脚光を浴び始めたのはコンピューター技術が向上した2000年前後です。

カジノランドやオンラインカジノサイトで遊ぶことができるスロットゲームの一種です。

演出、グラフィック、仕掛けなど、クオリティが高いのが特徴です。遊び方はクラシックスロットとほぼ同じです。

リール数や配当ライン数、ボーナスゲームなどが多いです。

ビデオスロットは、日本のパチスロ店で遊べるスロットと比べて技術が必要ありません。

初心者でも始めやすいです。還元率が高いため、勝つ確率が高いです。

・マルチプレイヤースロット

Slot

複数人で連絡を取り合いながらプレイできます。経験を交換したり、仲間を作ることができます。

・落ちゲースロット

Slot

落ちゲーとは、テトリスやぷよぷよのように、画面の中で物体があたかも重力で落ちるかのように動くパズルゲームです。落ちゲーの要素が詰まった、新感覚のスロットです。

スロットのフリースピン・ボーナススピンとは

フリースピンとは、手持ちのコインを消費することなくスロットをプレイすることを指します。

フリースピンは、キャンペーンなどのボーナスで受け取る方法と、プレイ中に受け取る方法があります。

カジノによって異なりますが、初回登録のウェルカムボーナスや、オリジナルのボーナスでフリースピンがもらえます。

プレイ中は、特定の絵柄(スキャッター)を3つ以上そろえることで、複数回スピンを行うことができます。

儲けを出すためには、フリースピンによって「ボーナスゲーム」を獲得することが近道です。ボーナスゲーム中は配当が2倍、3倍になったり、代用可能な絵柄が出やすくなるなど、大勝ちの可能性が高まります。

まとめ

スロットには、昔ながらの名作から最新の技術を駆使した機種まで、様々な種類があります。

プレイする場所も、インターネット接続さえあればどこでも楽しむことができます。

自分の好きな場所で、自分の好きなスロットを楽しんで下さい!