ルーレットとは

ルーレットについて、何となくイメージはあるけれど、実際にどういう感じなのか知らない方もいるのではないでしょうか。

ルーレットは、テーブルゲームの1種です。回転盤(ホイール)に投げ込まれた玉が、どこのスポットに落ちるかを予想するゲームです。

一見単純そうなゲームにも見えますが、魅力や奥深さもあります。

それらについて見ていきましょう。

ルーレットの魅力

roulette

ルーレットにはどのような魅力があるのでしょうか。

それらを1つ1つ見ていきましょう。

他のゲームにはない、華やかな雰囲気

カジノといえば、ルーレットというイメージを持っている方が多いと思います。なぜこのようなイメージが持たれるのかというと、カードゲームなどにはない「華やかさ」があるからだと思います。

それは、見た目でゲームが楽しめるということでもあり、玉が転がっている様を見ているだけで楽しめます。

つまり、ルーレットはカジノの中でも花形のようなもので、華やかな雰囲気が魅力です。

上手く攻略すれば、勝てる確率が高い

また、魅力は華やかな雰囲気だけではありません。

ルーレットは、攻略すれば勝てる確率がかなり上がる場合があります。後ほど後述するライブルーレットであれば、それが通用するかもしれません。

なぜなら、ライブルーレットは人間のディーラーが回しているので、ディーラーごとにクセが出てきます。その一定のクセを上手く読むことで、勝率をあげることが可能です。

ルーレットの遊び方

roulette

次にルーレットの遊び方についても見ていきます。

ルーレットは以下のように、

・玉がどの場所に落ちるかを予想する

・ディーラーが回転盤(ホイール)に玉を投げる

・玉がいずれかの場所に落ちて、勝敗が決まる

というシンプルな流れになっています。

また、どの場所に落ちるかを賭ける際、その数字の賭け方が少し複雑です。

これらは、大きく分けて「インサイド・ベット」と「アウトサイド・ベット」に分けられます。

具体的に見ていきましょう。

インサイド・ベット

インサイド・ベットには以下のような賭け方があります。

・1点賭け

・2点賭け

・3点賭け

・4点賭け

・5点賭け

・6点賭け

1点賭けは、当たる確率はとても低いですが、もし当たればかなり多くの配当金がもらえます。

逆に6点賭けは、当たる確率は1点賭けの6倍ですが、もらえる配当金はその6分の1です。

アウトサイド・ベット

アウトサイド・ベットは、インサイド・ベットに比べて、もらえる配当金は少なくなってしまいますが、当たる確率はかなり高くなっています。

アウトサイド・ベットには以下のようなものがあります。

・12点賭け

・赤黒賭け

・ハイロー賭け

・奇数・偶数賭け

12点賭けは当たる確率が3分の1で、その他の3つに関しては、当たる確率が2分の1となっています。かなりの高確率で当てることができますね。

オンラインカジノでのルーレットの種類

roulette

オンラインカジノでのルーレットは、大きく分けて2種類あります。

・ライブルーレット

・ビデオルーレット

ライブルーレットはディーラーが実際の人間で、ビデオルーレットはコンピューターがディーラーです。

特にライブルーレットは、リアルタイムで実際のディーラーとプレイするので、とても臨場感があります。

ルーレットの用語

ルーレットでよく出てくる用語についても説明しておきます。

インサイド・ベット

1~36までの数字を利用して賭ける方法です。「1点賭け」~「6点賭け」がこれに相当します。

また、これらの賭けには名前がついていて、

1点賭け:ストレート・アップ

2点賭け:スプリット・ベット

3点賭け:ストリート・ベット

5点賭け:ファイブ・ナンバー・ベット

6点賭け:ダブル・ストリート・ベット

となっています。

4点賭けは2種類の賭け方があって、「コーナー・ベット」と「フォー・ナンバー・ベット」があります。

アウトサイド・ベット

数字が書かれている以外のエリアに賭ける方法です。より広範囲に賭けることができるので、当たる確率が高くなる反面、配当金が少なくなります。

こちらに関しても、名前がついています。

赤黒賭け   :レッド・ブラック

ハイロー賭け :ハイ・ロウ

奇数・偶数賭け:オッド・イーブン

12点賭けは、「ダズン・ベット」と「カラム・ベット」の2種類があります。

オンラインカジノの定番、ルーレットを楽しみましょう!

この記事では、ルーレットの魅力や遊び方、賭け方について見てきました。ルーレットはカジノの花形で、見ているだけでも楽しいと思います。

ぜひ賭け方をマスターして、ルーレットでの勝率を上げ、利益を出していきましょう。