Category: オンラインカジノ初心者

日本語版オンラインカジノって?日本語サポートが充実してるサイト

オンラインカジノとは?

オンラインカジノは、実際にお金を賭けて「お金を稼ぐ」事ができるオンラインゲームです。

オンラインで行われるゲームについては、課金できますが、お金を引き出すことはできませんよね?

オンラインカジノは、カジノサイトにお金を入金し、ゲームに勝てばお金を引き出せるのです。

オンライン上で、実際にお金のやり取りができると聞いても、信頼できない人もいると思います。

オンラインカジノは海外政府の厳しい審査を通過した企業のみ運営できるもので、安全性が高いサイトなんですよ。

また、オンラインカジノ内で不正やイカサマが行われないよう、定期的に審査会社の審査を受けていますから安心して下さいね。

オンラインカジノの安全性についての話となると、「オンラインカジノはそもそも違法ではないのか」思ってしまいませんか?

結論から言うと、オンラインカジノは違法ではないのです。

ただ、完全に合法とも言えません…。

日本では、賭け事を行うと「賭博罪」の対象となりますが、現時点で賭博罪でオンラインカジノで遊んでいるプレイヤーが有罪判決になるコトはありませんので安心して下さいね。

日本語対応しているオンラインカジノ!

日本語対応しているオンラインカジノの数がドンドン増えてきているので、どのカジノサイトに登録しようか迷ってしまいますよね?

今回は、各オンラインカジノがどんな日本語対応サポートをしているのかを紹介したいと思います。

日本語対応オンラインカジノ:ベラジョンカジノ Vera&John

Vera&John

・日本語対応時間は、毎日11〜24時までです。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナスは、30ドルです。

・ボーナス引出条件は、30倍です。

日本人に優しいオンラインカジノとして有名なベラジョンカジノです。

サイトのすべてが日本語対応となっているのが特徴です。

今、日本で一番人気の高いオンラインカジノと言えるでしょう。

日本語対応オンラインカジノ:インターカジノIntercasino

Intercasino

・日本語対応時間は、毎日11〜24時です。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナスは、10ドルです。

・ボーナス引出条件は、30倍です。

高い安全性が売りのインターカジノです。

日本語対応でも真摯な応対が見られますね。

日本語対応していて、とにかく安全なオンラインカジノを探しているならインターカジノをおすすめします。

日本語対応オンラインカジノ:エンパイアカジノEmpire777

Empire777

・日本語対応時間は、月〜金曜 9〜27時です。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナスは、20ドルです。

・ボーナス引出条件は、30倍です。

ライブカジノが充実しているエンパイアカジノです。

平日であれば翌日3時まで対応してくれるため、対応時間は問題ありませんが、休日に対応してくれないのは少し残念なところです。

日本語対応オンラインカジノ:ライブカジノハウスLiveCasinoHouse

LiveCasinoHouse

・日本語対応時間は、毎日8〜26時です。

・日本語対応手段は、メール、チャット、LINEです。

・入金不要ボーナスは、30ドルです。

・20回フリースピンがあります。

・ボーナス引出条件は、40倍です。

ライブハウス数がオンラインカジノNo.1のライブカジノハウスです。

メールだけでなく、LINEでも質問できるため、気軽に話しかけるコトができます。

ライブカジノをやりたい方は、一度登録してみるとイイかもしれませんね。

日本語対応オンラインカジノ:ワンダリーノWonderino

Wonderino

・日本語対応時間は、毎日17〜25時です。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナス ありません。

・ボーナス引出条件は、40倍です。

ワンダリーノはクエスト型のオンラインカジノです。

とにかく画面が美しく、グラフィックにサイト側のこだわりが見えます。

日本語サポートも年中無休で翌日1時まで対応してくれるのがウレシイですよね。

日本語対応オンラインカジノ:ビットカジノBitCasino

BitCasino

日本語対応時間は、月〜金10〜21時です。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナスは、ありません。

・ボーナス引出条件 35倍です。

ビットコインだけでなく、イーサリアムでも遊べるビットカジノです。

日本語サポートについては、並の対応と言えます。

ビットコインを増やしたい人は、ビットカジノがオススメです。

日本語対応オンラインカジノ:カジ旅Casitabi

Casitabi

・日本語対応時間は、月〜金16〜24時です。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナスは、40ドルです。

・ボーナス引出条件は、40倍です。

初心者からでも簡単にオンラインカジノができるカジ旅です。

スロットを回しながらRPG感覚でゲームを進めていくコトができます。

サポートは土日休みと少し不満もありますが、カジノゲームをやったことないヒトでも十分楽しめますよ!

日本語対応オンラインカジノ:チェリーカジノCherryCasino

CherryCasino

・日本語対応時間は、火、水以外17〜25時です。

・日本語対応手段は、メール、チャットです。

・入金不要ボーナスは、30ドルです。

・ボーナス引出条件は、40倍です。

チェリーカジノの運営会社は1963年と老舗の企業です。

スウェーデンに本社があり、リアルカジノを経営していますから、ギャンブル業界に精通していて、安全性はかなり高いオンラインカジノとなっているんですよ。

日本語対応オンラインカジノは沢山ある!

online casino

オンラインカジノはどのギャンブルよりも還元率が高いため、魅力ある稼ぎやすいギャンブルなのです。

最近は、スマホからでもオンラインカジノが遊べるようになったので、スマホ一台で何十万ものお金を稼ぐコトも夢ではありません。

実際、SNSなどを見ると、日本人プレイヤーが何十万どころか何百万円も稼いでいる例がいくつもあるのですよ!

パチンコや競馬などのギャンブルに飽きちゃったな〜と思っているヒトは、オンラインカジノを始めてみてはいかがでしょうか?

カジノディーラーとは?カジノディーラーの仕事について

カジノにとってなくてはならないモノ、カジノディーラーです。

カジノディーラーとは、カジノにおける接客役として、場を演出しながらゲストをもてなし、満足させ楽しませる仕事です。

ただ単にゲームを淡々と進行させるだけでなく、常にゲストの様子に気を配り、どんな人にもカジノでの時間を必ず楽しんでもらえるように配慮するのです。

ココでは、そんなゲームのルール等に熟知していることはもちろん、サービスマンとしての高いスキルも必要とされる仕事であるカジノディーラーについて詳しく紹介していきたいと思います。

casino dealer

カジノディーラーの仕事とは?

カジノディーラーとは、カジノゲームにおける黒子であり進行役です。

ゲストの接客をしながら場を演出し、ゲームを盛り上げて楽しい気分にさせるのが仕事です。

具体的には、ゲームテーブルに付いてルーレットを回したり、カードを配ったりしながらゲームを進行させ、勝ったプレーヤーの配当額を計算してチップを配ります。

カジノゲームを進行させる黒子の存在でありながら、スムーズな接客と華麗な手さばきで非日常感を演出するディーラーは、主役のエンターテイナーでもあります。

カジノを楽しむ客層は幅広く、勝負に真剣にこだわる人もいれば、単純にゲームを楽しみたいだけの人もいるなど、来場の目的は十人十色です。

どんなお客さまにもカジノを楽しんでもらえるよう、常にゲストの様子に気を配りながら洗練されたおもてなしを提供するのがカジノディーラーの役割なのです。

カジノディーラーの就職先って?

casino dealer

世界にはアメリカやヨーロッパを中心に約3000のカジノ施設がありますが、現在、日本ではまだカジノが合法化されていないため、カジノディーラーの活躍の場は海外のカジノや豪華客船内のカジノ、もしくは国内のアミューズメントカジノ(模擬カジノ)などになります。

日本でも統合型リゾート(IR)整備推進法案(カジノ法案)が成立し、IRが完成すればカジノが合法化されます。

カジノ開業の際には多くのディーラーが必要となるコトでしょう。

カジノディーラーになる為には?

カジノディーラーになるには、ディーラーとしての専門知識やスキルを身につける必要があり、就職するには技能審査をパスしなければいけません。

カジノディーラーとしての専門的な知識を身につけるには、ディーラーの養成学校へ通う方法と、アミューズメントカジノでスタッフとして働きながらスキルを磨いていく方法のいずれかが一般的です。

日本でカジノが合法化されるまでにカジノで働きたい場合は、基本的に海外での就職を目指すことになるでしょう。

カジノディーラーの資格って?

カジノディーラーとして働くために取得が必須となる資格はないのです。

就職を希望するカジノ施設の採用試験に合格すればディーラーになるコトができますが、ディーラーとしてのスキルを証明するための資格として「カジノディーラー資格認定試験」という民間資格が誕生しています。

カジノディーラー資格認定試験では、ディーラーに求められるゲームのルールやマナーの知識、カジノ英語、接客態度の審査などが試験科目となっています。

カジノディーラーの学校・学費は?

カジノディーラーになるために必ず通わなければいけない学校はなく、学歴よりもカジノゲームの専門知識と接客スキルが必要となる仕事なのです。

ディーラーとしての知識や技能は養成学校やカジノスクールで学ぶコトができます。

日本ではまだカジノが存在しないため独学で知識を得るのは難しく、カジノディーラーを目指すのであれば養成学校に通う方法が1番早いでしょう。

カジノスクールの学費は40〜80万円程度(3ヶ月〜1年コース)が目安です。

カジノディーラーの給料は?

華やかで派手なイメージのあるカジノディーラーですが、給与は時給で支払われるコトが多く、決して高い収入が得られるわけではありません。

日本円にして800円程度の時給で働いているディーラーがほとんどで、アメリカでは最低賃金とほぼ同額となっているケースも多いです。

カジノディーラーの給料は「基本給(時給)+チップ」で成り立っています。

カジノゲームのプレーヤーは、勝って得た額のおよそ10〜20%をディーラーへのチップとして支払うというのが一般的です。

チップを含めると、カジノディーラーの平均年収は300〜600万円程度となるでしょう。

カジノディーラーのデメリットは?

近年カジノディーラーという職業への注目度が高まっていて、ディーラーを志望する人の数も増えているのですが、日本ではまだカジノが開業していないため就職先を探すのは難しいです。

カジノディーラーの就職先は基本的に海外となり、異国や客船での生活やビザの取得など苦労を伴うコトも多いのです。

カジノは24時間営業のため、カジノディーラーはシフト勤務となるのが一般的で、日勤と夜勤の繰り返しや休日の曜日が週によって異なるなど、不規則な生活にストレスを感じる人もいるでしょう。

カジノディーラーのメリットは?

カジノへ遊びに来たゲストが楽しめるかどうかは、カジノディーラーの腕にかかっているのです。

自分が付いたテーブルのお客さまに「ありがとう、楽しかったよ」と言われた時、カジノディーラーとして最高の喜びとなり、今までの疲れも吹っ飛ぶというモノです。

また、カジノディーラーは知識とスキルさえあれば年齢や性別に関係なく続けられる職業で、女性のカジノディーラーや定年後にカジノの知識を学ぶ人もたくさんいます。

カジノディーラーになろう!

casino dealer

統合型リゾート(IR)整備推進法案(カジノ法案)が成立し、IRが完成すれば日本でもカジノが合法化されます。

日本でカジノが開業すれば、非常に多くのカジノディーラーが必要となります。

すでに世界各地で活躍するカジノディーラーにはオファーが殺到し、高待遇で迎え入れられることも予想されます。

日本にカジノ文化が生まれるコトで、カジノディーラーは将来性のある職業としてこれからドンドン活躍していくコトでしょう。

© All Rights Reserved 2021 cebc.jp